サイトマップ | プライバシーポリシー | 事務局所在地 | English
 
 
通信制高校生たちが考え感じる震災

【書籍発売】
新しい学校の会が
「通信制高校生たちが
考え、感じる震災」
を発行

spacer
こんな学校があったんだ! 2014-2015

こんな学校があったんだ! 2016-2017
監修:新しい学校の会

spacer
 

 新しい学校の会(新学会)事務局
  〒102-0076
  東京都千代田区五番町10番地
 JBTV五番町ビル2F
  電話:03-3263-8966
  ファックス:03-5226-5257



連盟からのお知らせ
 

日本初!株式会社立の大学院から LLP(有限責任事業組合)が誕生

「新会社法」施行で、今、起業への注目が再燃!
デジタルハリウッド大学大学院の現役院生4名で設立
組合名『有限責任事業組合VanillaMan(バニラマン)』

IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール、デジタルハリウッド大学大学院(本社:東京都千代田区 学長 杉山知之 以下大学院)から、株式会社運営による大学院としては日本初となる有限責任事業組合(以下、LLP)がこのたび誕生しました。
LLPは、当大学院に在籍する現役院生4名により設立されたもので、組合名を「有限責任事業組合Vanilla Man(バニラマン)」と言います。

[LLPとは]
LLP:Limited Liability Partnershipの略。民法組合特例として創設された事業体。有限責任事業組合のことで、共同で営利を目的とする事業を営むための組合契約。出資者全員が有限責任を持つが、損益配分は自由。LLP自体に課税されないため、共同事業や企業間提携に向いている。

[LLP概況とVanillaMan設立経緯]
LLP活用に関する講義は先立って当大学院で行われており、院生間における新規プロジェクトの立ち上げ時には選択肢として考えられるようになってきております。「Vanilla Man」のメンバーはLLPの制度化以前よりLLPに関する講義を大学院で受けており、これがこの度のLLP設置へ繋がっています。
新しい組織形態として昨今注目を集めるLLPですが、「Vanilla Man」がLLP制度を活用した大きな理由が3つあります。
1つ目に構成員課税があります。これはLLP自体には課税されず、組合員への配分に応じて個別に課税される制度です。院生4名はそれぞれが経済的に独立しており、LLPを設置した方が、法人を設置するよりも運用上の労力を軽減できると考えました。
2つ目に内部自治原則があります。これは、出資比率と収益配分比率を組合員の意思で決める事ができる制度です。専門分野における高い能力を持ちつつも、資金力の乏しい院生には、出資比率に依存しない収益配分は魅力的でした。
3つ目に意思決定ルールがあります。LLPの意思決定は組合員全員の同意が基本となります。その意思決定は出資比率には影響を受けません。これにより、状況に応じた柔軟な意思決定が可能となり、組織の健全な発展が可能になると考えた次第です。又、この意思決定ルールは民主主義の基本により近いと言えます。

以上3つの理由により、「Vanilla Man」はLLPという組織形態を選択しており、これらは新会社法における株式会社にも無い重要な特徴であります。
経済産業省としても現在、LLPの活用を広く推奨しており、同省後援のDREAM GATE においてもLLPに関する独自コンテンツが提供されています。同省としてはLLPを産業振興策の一つとして主に、起業の簡素化、共同事業活性化(大企業同士や大企業と中小企業、産学連携、専門人材同士などの共同事業)へ結びつけようという狙いがあります。

[VanillaMan:プロファイル]
組合員の4名は全てデジタルハリウッド大学院の院生という事もあり、ITに関して高度な専門知識を持ちます。同時に多様な実務経験を持つプロフェッショナル集団でもあります。
・渡部嘉巳/ビジネスプロデューサー
デジタルハリウッド大学大学院修士課程修了。計5社のベンチャー企業にて主に経営企画・Web企画業務に従事。Hot Store, Inc.取締役。専門分野はWebマーケティング、ビジネスファウンディング。
・許斐慎之介/マーケッター
デジタルハリウッド大学大学院修士課程在学。アクセサリーブランド 8Rines 総合プロデューサー。専門分野はSEM、SEO、アフィリエイト、ドロップシッピング。
・土屋周防/CGデザイナー
デジタルハリウッド大学大学院修士課程在学。フリーランスのCGデザイナー。専門分野は、2D・3Dを含め、DTP、DTV、Webを網羅したCGデザイン。
・東漸洋輔/システムエンジニア
デジタルハリウッド大学大学院修士課程在学。国立情報学研究所にてオープンソース開発研究に従事。デジタルハリウッド大学助手。専門分野はWebシステムの開発、DB・ネットワーク・プログラミング。

[事業概要]
仮想商店街の最大手である、楽天市場の出店社数は4月27日現在、15,571店となり、増加傾向にあります。一方、仮想商店街の集客手法には制限もあり、SEOやアフィリエイトの恩恵を受けることができません。そうした中、Eコマース業界においては、低コスト・スピーディーに独自ドメインのサイト構築ニーズが高まっています。
「Vanilla Man」では、オープンソースソフトウェア「OS Commece」を基にEコマースのサイト構築のフローを詳細に解析し、デザイン性・ユーザビリティ・販売促進機能をシステマティックに選択できるセミオーダーシステムを完成させました。これにより、従来のフルオーダー型のEコマースサイト構築から脱却し、スピーディー且つ廉価な開発サービスを実現しています。
店舗開設者は使いたい機能やデザインイメージを選択するだけで、1週間の開発期間、56万円の開発費用でEコマース店舗を持つ事が出来るようになります。
現在、2006年4月15日よりベータ版5店舗限定、25万円でのお試しサービスを開始しており、逐次開発を進めております。既に、4店舗の開発が確定しております。 (サンプルサイト:http://www.8moneyclip.com/)
本サービスは2006年6月10日より開始予定で、当初6ヶ月は月20件の受託を計画しており、それ以降、月100件の受託を計画しております。 DIGITAL HOLLYWOOD ALL Right Reserved 2006.

有限責任事業組合「Vanilla Man」 所在地:東京都中央区日本橋室町四丁目3番7号
TEL:03-3325-7356/FAX:03-5501-9658
Mail:info@vanillaman.org
HP:http://www.vanillaman.org/

[推薦文]
デジハリ大学院から初のLLPが誕生しました。株式会社が運営する大学院と同じく、日本初ということで、デジハリ文化を継承していると言えます。
4人の院生はそれぞれの専門分野を生かして、その力を融合させることにより、新しいビジネスモデルの構築への挑戦を初めています。これは、経済産業省の目指したLLP設置の目的にも即していると言えるでしょう。有限責任事業組合Vanilla Manの活躍をデジハリは応援します。
デジタルハリウッド大学・大学院学長 杉山知之
バニラマンのみなさん、おめでとうございます。
デジタルハリウッド大学大学院で学び、そこで得た仲間との起業!素敵ですよね。ECサイトのセミオーダー型開発事業というビジネスモデルも魅力的ですが、そのモデルを有限責任事業組合(LLP)で起業されると聞きました。専門分野を持つ各人が独立性を失わず、尚且つ、1人では出来ない事をやるには最適な組織です。これからが本番です。がんばって下さい。応援しています。
株式会社 ベンチャー・サポート・ネットワーク 代表取締役CEO
起ちあがれニッポン DREAM GATE チーフプロデューサー 吉田 雅紀

★LLP設立記念!スペシャルイベント開催
「VanillaMan」設立記念のスペシャルイベントを下記日時に開催いたします。
万事お繰り合わせの上、是非ご参加ください。
第1部 19:30〜20:30
大学院初LLP設立修了生が語る!「LLP成功の秘訣」
〜ECサイトを1週間で開設するビジネスモデル〜
第2部 20:40〜21:40
デジタルハリウッド大学院説明会
日程:2006年6月30日(金)
場所:デジタルハリウッド大学院 東京本キャンパス
東京都千代田区神田駿河台2−3 DH2001Bldg.
http://gs.dhw.ac.jp/access/index.html
交通:「JR/御茶ノ水駅」・「丸ノ内線/御茶ノ水駅」・「千代田線/新御茶ノ水駅」から徒歩2分。
お申込み・お問合せ:daigakuin@dhw.co.jp
        0120-019-236


コピーライト