サイトマップ | プライバシーポリシー | 事務局所在地 | English
 
 
通信制高校生たちが考え感じる震災

【書籍発売】
新しい学校の会が
「通信制高校生たちが
考え、感じる震災」
を発行

spacer
こんな学校があったんだ! 2014-2015

こんな学校があったんだ! 2016-2017
監修:新しい学校の会

spacer
 

 新しい学校の会(新学会)事務局
  〒102-0076
  東京都千代田区五番町10番地
 JBTV五番町ビル2F
  電話:03-3263-8966
  ファックス:03-5226-5257



連盟からのお知らせ
 

第12回目の特区認定申請の受付、9月20日から29日まで

学校設置会社も20事業体に

 内閣府は、構造改革特別区域計画の第12回認定申請の受付けを9月20日(水曜日)から29日(金曜日)まで行います。特区において認定申請を行うことができるのは、地方公共団体に限られています。
 特区では、規制の特例措置がメニュー化せれており、この特例措置を活用した事業を申請・認定されることによって行うことができます。
 教育分野では、「構造改革特別区域研究開発学校設置事業」(教育課程によらない独自の教育課程の実験的な編成)、「学校設置会社による学校設置事業」(“株式会社”による学校設置)−などが規制の特例措置としてメニュー化されています。
 「構造改革特別区域研究開発学校設置事業」では、認定を受けた76件(第1回〜第10回合計)のうち約8割が英語(英会話)を小学校の教育課程に取り込む内容となっています。
 「学校設置会社による学校設置事業」では、学校の設立を認められた学校設置会社20事業体により、現在、中学、高校、大学・大学院、大学院大学22校が開校しています。
 特区申請は、内閣府
構造改革特区担当室
( 東京都港区虎ノ門1−23−7虎ノ門第23森ビル6階、電話03−5521−6615)まで。

構造改革特別区域計画の第12回認定申請の概要はこちら
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kouzou2/kouhyou/060828/060828nintei.html


コピーライト