サイトマップ | プライバシーポリシー | 事務局所在地 | English
 
 
通信制高校生たちが考え感じる震災

【書籍発売】
新しい学校の会が
「通信制高校生たちが
考え、感じる震災」
を発行

spacer
こんな学校があったんだ! 2014-2015

こんな学校があったんだ! 2016-2017
監修:新しい学校の会

spacer
 

 新しい学校の会(新学会)事務局
  〒102-0076
  東京都千代田区五番町10番地
 JBTV五番町ビル2F
  電話:03-3263-8966
  ファックス:03-5226-5257



連盟からのお知らせ
 

「教育バウチャー制度の提言書」などを本ホームページに掲載

 学校設置会社連盟は、10月2日、「教育バウチャー制度の提言書」を理事会で承認し、発表しました。当ホームページでは、この提言書を広く皆様に伝えるために「教育バウチャー制度の提言書」ならびに関連資料を本ホームページ内のプレスリリース、連盟の資料館に掲載しました。
  学校設置会社連盟の「 教育バウチャー制度の提言書 」では、教育バウチャーを導入する効果として(1)児童・生徒・学生は、国公私立を問わず、自己の目的に応じて学校を選ぶことができるようになる( 学校選択制の拡大 )、(2)学校間の競争の促進による教育の質の不断の向上、ガバナンスの改善、積極的情報提供の拡大、(3)大幅な財政支出の削減(平成16年度実績ベースで試算すると、11兆7,240億円→10兆5,516億円、1兆1,724億円の改善)などの3点が期待できるとしています。
  「教育バウチャー制度の提言書」では、学校教育に対する公費を「個人を基準として支給される使途・譲渡制限のある補助金 ・ 給付金」として国公私立( 学校設置会社により設置されるものを含む )を問わず配分する制度として「教育バウチャー制度」を設計しています。


コピーライト