サイトマップ | プライバシーポリシー | 事務局所在地 | English
 
 
通信制高校生たちが考え感じる震災

【書籍発売】
新しい学校の会が
「通信制高校生たちが
考え、感じる震災」
を発行

spacer
こんな学校があったんだ! 2014-2015

こんな学校があったんだ! 2016-2017
監修:新しい学校の会

spacer
 

 新しい学校の会(新学会)事務局
  〒102-0076
  東京都千代田区五番町10番地
 JBTV五番町ビル2F
  電話:03-3263-8966
  ファックス:03-5226-5257



連盟からのお知らせ
 

学校設置会社連盟が通常総会・今年度第1回理事会
加盟校の社会貢献を広くアピールすることを確認


  構造改革特区法により学校を設置することを認められている株式会社の団体である「学校設置会社連盟」(反町勝夫理事長)は、6月28日、平成19年度理事会と通常総会をアルカディア市ヶ谷(東京都千代田区)で開催しました。予算・決算の承認と今年度の事業計画案が承認されたほか、今総会で改選となる理事と監事については全員再任することが決まりました。また、学校設置会社連盟の会員校が進めている社会的な貢献を広く社会に伝えるための取り組みを推し進めることなどが話し合われました。
 今年度の事業計画としては、シンポジウムを年に2回程度行うほか、学校設置会社を紹介する小冊子の制作などを決定。また、会員校を認可した自治体が学校設置会社の開学を歓迎している事実を広く社会に伝えることを、連盟のさまざま活動の中で取り組むことを決めました。
 今回再任された理事のうち、日野公三・美川特区アットマーク国際高校理事長は、連盟各校のニーズを聞き取りながら、例えば連盟加盟校に在籍する生徒対象のコンクールなど、連盟として共同で取り組めることを行いたい、とコメント。同じく理事に再任された鳥海十児・朝日塾中学校・高校学園長は「連盟の一員として今後も一緒にやっていきたい」とあいさつし、連盟加盟校が新たな取り組みを一致して行いたい意向を表明しました。
 2007年6月現在、学校設置会社連盟には正会員16校、賛助会員3社の19会員が加盟しています。理事会・総会では今後も加盟校を増やすために、未加盟の学校設置会社への働きかけを行っていくことも確認されました。


コピーライト